どうもUGです。

夫婦であれば 夫婦生活を円満にしたいと思うのは誰でも思うこと

私も常に円満生活こそ「主夫の務め」と思って

妻の一歩先を行く行動をして、妻の機嫌をよくするよう

努力してきましたが…

それは間違っていました。

夫婦生活を円満にする秘訣は

ものすごく簡単

ごめんなさいをなくすこと

「えっ?」って思いましたよね

絶対思ったでしょ?

ただ先に言っておきますが

悪いことをしたのに謝らない…ということではないんですよ。

何かをしてもらったときに「ごめんなさい」の代わりに「ありがとう」という話なんです。

例えばゴミ出し

「ゴミ出しさせてごめんなさい」

ではなく

「ゴミを出してきてくれてありがとう」

と言った感じ。

なんで「ごめんなさい」なんだろうと考えたら

あれですよ。へりくだることが一種の美徳という考え方から来る

 

古き悪き日本の習慣だと思いました。

私の母親も口癖が「すみません/ごめんなさい」だったんですよね。

まぁそう言わせるだけの父親のオーラもあったんですが…

案の定 夫婦生活が円満だったとは言えませんでした。

善意でしてあげたことに「すみません…」と言われるより

「ありがとう」と言われた方が気持ちよいはず。

少なくても私は気持ちがよい!

結婚したての頃は「ごめんね~◯◯させてしまって」とお互い言ってたんですが、

「◯◯してくれてありがとう」に変えたら

全然喧嘩しなくなりました。

面白いくらい効果的です。

ちなみに我が家では

「娘お風呂いれてくれてありがとう」

「ご飯の用意ありがとう/お片付けありがとう」

「部屋の掃除ありがとう」

行動すべてに「ありがとう」です。

最初はわざとらしく感じるかもしれませんが

円満生活が「ありがとう」一つで手に入るんですから

安いもんだと思います。

効果テキメン!

ぜひぜひ試してみてください。