IMG_E3787 (1)

失敗者がこれからの時代を作ります。絶対

アメリカのシリコンバレーでは

「失敗経験者はその失敗から正しいやり方を学んでいる」という評価基準が存在します。

これって

エジソンが失敗を失敗と捉えずに成功するまでのプロセスの発見

と同じ話です。

日本は失敗という言葉に非常にネガティブな反応をします。

後ろを指を刺される
バカだ
友人知人がいなくなる

挑戦するなら成功しないと駄目?

そんなことはない!挑戦して

失敗していいんです。

失敗から学ぶことを喜び分かち合える仲間が新しい時代を作ります。

ちなみにできる能力のうえでの成功は経験にならないと思っています。

自分の能力でできることを証明しているだけですから、

こんな例を考えてみました。

Aは「3ヶ月かけて自転車で日本一周に成功した。余裕だった」

Bは「3ヶ月以内に自転車で日本一周をするため行動したが4ヶ月かかってしまった」

結果としてAが成功しています。

Bは目標設定からすると失敗ですが、

再度プランを見直し挑戦すると3ヶ月以内で一周できました。

Aは元々できる能力をもっていました。

しかしBは持っていませんでした。でも結果をだすために必要なことを考え直し

再挑戦した結果 目標を大幅に上回る結果を出せました。

Bは失敗から多くのことを学びました。

二度目の挑戦で目標以上の結果を出しても失敗ですか?

いやいや大成功でしょうw

一度の失敗も駄目な世の中なんてありません。

国のお偉いさん達見たらわかるでしょう。

失敗しまくりでしょ?

偉い人は失敗していいけど、えらくない人は失敗しちゃだめ?

そんな理屈通るかー

出来ることしかしない保守的な動きは今後何も生みませんし、

何より人としての魅力がありません。

人しての魅力がない人はこれからの世の中少し厳しいかもしれません。

挑戦→失敗→成功を経験した人こそ魅力的な人間になり、

こういう人が今後の時代を作ると思っていくことになるでしょう。

ただ一つだけ注意なのは

挑戦しっぱなし失敗しっぱなし

は意味がありません。

理由はわかりますよねw

学生を例にしましたが、

社会人であっても、主婦であっても関係ありません。

何かに挑戦して。失敗する

私はそういう人を応援しています。

みなさんの挑戦失敗談は何かありますか?

よかったら聞かせてください。