どうもUGです。

私がメインで使っているDAWはStudioOne3(最新版)です。(以下SO)

音が良く操作性も良いいので気に入っているのですが、

最近(ここ数ヶ月間)非常に不安定極まりない状態で、

作業中やソフトを終了したら必ず落ちる症状に悩まされていました。

もう日課のようになっていたので、

こんなことをつぶやきまくっておりました。

しかし引っ越しをしてから何故か落ちにくくなりました

(たまには落ちるんですけど、以前と比べたら1/10以下って感じです)

壁コンセントから直接電源をとっているのが良いのか…?とも思いましたが、

原因はこいつでした。

PCI拡張カード

mathey USB3.1 CardMEPI-U31

私のマシンはmacpro2009にCPUを載せ替えたいるおかげで処理速度自体は現行のmadpro以上の速度を出せるのですが、

足回りが貧弱で、少しでも転送速度が速くしたくてこのカードと、クレードルの

裸族のお立ち台 USB3.1 CROSU31Sを使用しておりました。

USB3.1でも搭載しているのは普通のHDDなわけで、

速度的にSSDほどの感動はなく「ちょっと速くなったかな」くらいだったので、

ここには音源データを載せずに普通の拡張HDDとしてくらいで使っていたのですが、

引っ越しをして、しばらくの間つなぐのを忘れていたんです。

そしたらSOが落ちないw

笑うくらい安定w

 

まさかこいつが原因だったとは…

音源のデータをここから読み込ませていたら原因もわかるのですが、

まさか

繋いでいるだけでアウト!!とは思いもしませんでした。

そういえば昔PCIeの拡張カードも似たような理由で不安定になることがったのを思い出しました。

作業速度を少しでも速くしたくてかったもので

まさか作業速度を遅くする結果になるとは…

拡張カード系は注意が必要ですね…

あくまでも私の環境での結果ですがもし似たようなことで困っている人が

いたら参考にしてくださいね。

とりあえず10年選手目指して今のmacproを使っていきたいと思ってはいますが…

サンボル付きのmacがほしいと思う今日このごろです