どうもUGです。

今回はアンケート企画「[[アンケート]2018作編曲にオススメ!DTM教則本ランキング」についてです。

 

DTM関係の教則本は色々と出ていますが、

正直どれが役に立つのかイマイチわからなかったりしませんか?

 

初心者と上級者では教則本から吸収できる知識量が異なりますが、

それでも、みんながどんな教則本を読んでいるかわかれば

教則本で悩んでいる人の一つの目安になるかも?と

考えたので今回アンケート企画としてみました。

 

「あんまり教えたくないんだけどなー」というオススメ秘蔵書から

「これいいよ!」というものまで、

 

お気軽にアンケートに参加してもらえると嬉しいです。

 





アンケートの内容

今回募集するのは作編曲のときに参考にしている。または役に立った。というものです。

DAWの取扱本

CUBASEやStudioOneなどの

特定のDAWの操作方法について言及している書籍ではありませんので

ご注意ください。

 

また音楽的な理論んでなくても

思考本(how to本)「作編曲の考え方」みたいな本はOKです。

 

あなたが作曲時にメインで使う楽器はなんですか?

あなたが作曲時にメインで使っている楽器をお答えください。

項目内にない場合は「その他」に書いてください。

 

DTM歴

パソコンに限らずシーケンサーを使って作編曲を始めたころでもOKです。

 

好きなDTM教則本(作編曲)のタイトル

できれば著者名もあるといいですが、タイトルだけでもOKです。

 

役に立っている理由

「解説がわかりやすい」

「文字が大きい」

「説明文がわかりやすい」

なんでもOKです。

2018としていますが、別に今年でた本というわけではなく

今まで自分が読んだ中で最も役に立った(参考にした)という書籍でOKです。

 

それではアンケートよろしくおねがいします。





 

さいごに

アンケート期間は1週間程度です。

たくさんの回答お待ちしております。

 

ミックス本ランキングもやっていますので、よければそちらもアンケートご協力お願いします。

2018ミックス&マスタリングにオススメ!教則本ランキングアンケート