どうもUGです。

今回は「CUBASE10テンプレートで起動失敗するので原因を調べてみた」

についてお話します。

 

ちょっとずつですがCUBASE10にもなれ始めてきたので

自分のテンプレートを作っていたのですが、

そのテンプレートを立ち上げるとCUBASE10がクラッシュするようになってしまいました。

 

追加したプラグインや音源以下の通り

FALCON

BFD3

MODOBASS

pianoteq6

WIVI

 

izotope MSP2

KAZROG TRUE IRON

 

これ以外はデフォルトのままです。

 

さてこれらの音源を使ってテンプレートを作ったら

まさかの起動失敗になってしまうので原因を調べてみました。

 






使用環境

Macpro2009

OS HighSierra

CPU3.46ghz6コアX2

メモリ64GB

使用DAW CUBASE10

48khz 64bitF

バッファ512

オーディオインターフェイス Motu896HD

エフェクトプラグイン系は一切さしていません。

バッファサイズのサンプルレート変更によるチェックでも

結果は同じです。

テンプレートの詳細

BFD3マルチアウト

MODOBASS

PIANOTEQ

FALCON

WIVIオーケストラ×3

これらを「バンド系」としてテンプレート保存しました。

さてここでバンド系をダブルクリックして立ち上げると

次の画面がこんにちはw

さて、こうなってはテンプレートは立ち上がらないのですが、

空のプロジェクトを立ち上げて再度テンプレートを選択すると

という画面が出てくるのでここで「いいえ」を選択します。

有効化すると落ちますw

 

すると音源が立ち上がっていないプロジェクトファイルが読み込まれます。

有効化するためには左端上にある雷マークを押す必要がありますが、

当然有効化したその瞬間に落ちますw

ここでやることは落ちる原因と思われるトラックを削除することにあります。

ここで一つひとつ消しながら原因を調べてみます。

 

BFD3

結果は

ちょっと安心です。

BFD3を外しても落ちるということはBFD3は原因ではないということです。

 

私にとってBFD3はドラム音源の要バンド系はすべてBFD3です。

生系の音はこれ以外使ったことがなかったのでこれが原因だと

BFD3が使えなくなるところだったのでとりあえずホッとしました

 

MODOBASS

こちらも原因ではありません。

MODOBASSはBFD3の次に使う音源ですし

生系のベースはこれを使うことが多くなってきたので

これも原因でなくて安心しました。

Pianoteq6

立ち上がりましたw

原因はPianoteqにありそうです。

https://twitter.com/comp1176/status/1065090216501764097

なんと…まさかのPianoteqとMODOBASSの相性??

 





FALCON

FALCONを外すと立ち上がります。

ではFALCONとの相性なのか?

WIVI

WIVIを外しても立ち上がります。

 

こうなると問題はPianoteqとFALCONとWIVIのどれを残すかという話になるのですが、

一番優先順位が低いのはWIVIになりそうな感じです。

もう、10年近く前の音源ですし、

最近WIVIのインストール時にちょっとわからないとことがあって

「WIVI最高だよ!これからも使うね!」って言ったら

「その言葉を聞けて最高に嬉しいよ」って返事もらったばかりだったんですが、

ごめんWIVI

さいごに

CUBASE10独自テンプレートで起動失敗の原因を調べてみた

いかがだったでしょうか?

 

原因はWIVIでした。

モデリングブラス音源として手軽でそこそこのクオリティがあって

使いやすいかったのですが…バンド系のブラス音源は他のを使うことにします。

 

ただこういう音源を使って不具合がでるということは

WIVIを使ったプロジェクには不具合が出てもおかしくないということなんで

今後の使用も考えるようになってしまいます。

 

とりあえずテンプレートはこれで立ち上がるのですが、Comp1176さんが言うように

painoteqとMODOBASSの相性問題が出てくる可能性もあるので

その辺を注意しながら触っていきたいと思います。

 

今回の音源は物理音源ばかりだったのでシステム的にちょっと負荷があり

そこがCUBASEとの相性につながったのかなーと思ったりもしていますが、

詳しいところはわかりません。

 

CUBASEのバージョンアップで改善されるのかわかりませんが、

またいつか試してみたいと思います。