studioOne3でステレオ音源をモノラルバウンスする方法

こんにちはUGです。

StudioOne3(以下SO3)を使っていて困るのは、

ステレオトラックの音源をモノラル音源で書き出せないことです。

 

エフェクトをかけていないSineLeadやシンセベースの音源はステレオの必要はありません。

それらをモノラルで書き出したいけどモノラルアウトがないので、すべてステレオファイルとして書き出されます。

音源がステレオだと書き出されるファイルはステレオになります。

「じゃあ音源をモノラルにしたら…」という話ですが、

BFD3とかIMPACTのようなマルチアウトを出力の中にモノラルアウトが設定されているものを覗いて

SO3はインストゥルメントをモノラル出力できません。

ステレオファイルになっても困るわけではないのですが、

やはりモノラルで出力できるならモノラルにしたいのが人の常w(なんだそりゃw)

というわけでモノラル出力はできないけど、ステレオファイルをモノラル化することはできるので

その方法を説明したいと思います。

やり方は簡単。

まず書き出したいファイルを選び「新規バウンス」を選択します。

書き出したオーディオファイルはステレオトラックになっているのでこれをモノラルトラックに変換します。

そして⌘+B「選択をバウンス」を実行すると、

モノラルになります。

書き出し時にモノラルとか選べたらいいのですが、今のところはこれがステレオを音源のモノラルバウンスの

一番簡単なやり方かなと思っていますが、もっと簡単な方法が知っている人がいたら是非教えてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2 COMMENTS

ハイセイコー

困っていたところこの記事で助けられました。ありがとうございました!(^O^)

返信する
ckaaw805

ハイセイコーさん
ありがとうございます。
私もStudioOne3のモノラルバウンスで苦労していたので、
お気持ちわかります。
また、お暇なときにでも覗いてもらえれば嬉しいです。

返信する

コメントを残す