どうもUGです。

この記事は「誰でもOK深夜の二時間DTMはスキルアップに最高のコミュニティ」

について書いています。

 

DTMのスキルアップの方法はいろいろとありますが、

仲間とワイワイするのも上達の一つです。

作った曲を聞いてもらったり仲間が作った曲を聴いたり

クオリティの差で悩むこともあれば、周りからすごい!と

褒められたりしながらスキルアップしていく毎日は

DTMライフの楽しい過ごし方といえます。

 

それを叶えてくれるコミュニティがあったら

入ってみたい思いませんか?

 

「コミュニティって入るの大変そう?」

「初心者は入れてもらえないんじゃないの?」

「バカにされるんじゃないの?」

「お金は?」

 

結論から言えば

「誰でも入れて、バカにされず、無料で楽しめる」コミュニティ

 

それが深夜の2時間DTMです。

 

この記事を読むことで深夜の2時間DTMについて

理解することができ入りたくてうずうずしてくること間違いないし、

 

それでは誰でもOK深夜の二時間DTMはスキルアップに最高のコミュニティ

について詳しく説明したいと思います。


スポンサードリンク

深夜の2時間DTMとは?

22:00~24:00の2時間で、お題に沿って作曲をする企画です。

出題後の2時間での作曲なら、上記の時間帯でなくても参加可能です!

のタグをつけて各自アップロードしてください。

タグが反映されない方はDMをください。

開催日についてはHNかヘッダー画像を、

過去の開催についてはモーメントをご覧ください!

というルールのものとで行われるSNS上のオリジナルソング発表会です

 

フォロワーさんの数はおよそ200です。

すべての人が深夜の2時間DTMをやっているわけではありません。

散開したい人だけ参加できる

作曲で参加したいひと

聴くのだけでもやりたいひと

いろんな楽しみ方ができる

それが深夜の2時間DTMの楽しさです。

テーマが発表されるのでそのテーマを聴いて

「これはやってみたい」

「これはやりたくない」という

安易な気持ちで出来るのはよいですね!

 

2時間で作らないとだめ?

2時間というのは一応の目安。

最初はそのルールは厳守だったのかもしれませんが、

今では次の日になってタグを付けて参加される人もいます。

ガツガツとルール絶対!じゃないところがこれまた

みんなが楽しめるポイントだと思います。

 

本当に初心者OK?

まったくOKです。

上級者になるとプロの人もこっそりと遊んでたりします。

 

深夜の2時間DTMコミュニティのメリット

曲の拡散といいね

作った曲に関して気に入ってもらえたりたら

いいねボタンを押してもらえます。

短時間で20〜30個くらい押してもらえるのは

正直めちゃめちゃ嬉しいです。

私も一度だけ参加しましたが、

知らない人のいいねは

「自分の曲の思いが伝わった」という気持ちになれます。

 

そして拡散です。

 

リツイートされることでどんどんあなたの曲が広がっていきます。

気がつくとすごい数のリツイートされていたりすると

聴いてくれたDTMや音楽を好きな人が

フォローしてくれるきっかけになることもあります。

 

一応しばりの2時間は緊張を生むw

守る守らないは参加者の自由ですが、

一応形式的な2時間のしばりを守ることで

短時間での曲の書き方を学んで行くことができます。

 

「曲を短時間でかけるようになりたい」という気持ちを持っている人にとって

ちょっとしたゲーム感覚で楽しめます。

出来なかったときは出来た人に訊ねましょう。

みんな嫌な顔せずに教えてくれます。

 

レベルの高い人と一緒にコミュニティにいることの意味

初心者から上級者まで

いろんなDTMerがいます。

プロのバイオリニストの松本一策Pさんが次のような

つぶやきを残しています。

https://twitter.com/issaku_m/status/1039047939161608192

たしかに一気にレベルアップ!とはいきませんが、

上手い人と一緒にいると良くも悪くも自分のクオリティとの差を

感じて切磋琢磨するきっっかけになります。

上手くなりたいと真剣に思っている人にとっては

いろんなことを吸収するチャンスです。

 

誰一人として制作に慣れていない人間を笑わない

参加している人たちをみて思うのは

本当に楽しんでいるということ、

そしてへまだまだ作曲数が足りていない人に対して

心から応援している人たちの集まり

それが2時間DTMのすごさです。

ここまでまったりとしながら

これだけのコミュニティの質が確保されているのはすごいことです。

 

新しいコミュニティが生まれる

参加している者同士で新しいDTMコミュニティがいくつも生まれています。

その中で頑張っていると思うのが

DTMリスペクト会

こちらは菊花ゆい

さんが代表を務めるコミュニティで

Twitter上ではなくDiscordというアプリを使ったコミュニティです。

 

コンセプトは作った曲を持ち込んで意見をしあってリスペクトしよう!というもの、

私も参加していますが、とてもアットホームでちゃんとリスペクトしあっています。

このほんわかさは菊花ゆいさんの人柄なのでしょうね。

 

大勢の人に聞かれたくない!

でも

やっぱり誰かには聴いてほしい

 

という人のはこちらのコミュニティはいいと思います。

スポンサードリンク

さいごに

誰でもOK深夜の2時間DTMはスキルアップに最高のコミュニティ

いかがでしたか?

入ってみたいと思う人

 

最後に入り方です。

 

ハッシュタグをつけて曲を投稿する

 

以上ですw

 

たったこれだけ

 

でもこのシンプルさが受けて深夜の2時間DTMはたくさんの

DTMerに楽しまれながら、各々のレベルをあげていくきっかけにしています。

 

テーマについてもどんなジャンルでアプローチするのもOK

インスト系が多いので歌もので参加してきたらかなり注目されると思います。

 

さぁみんなもの深夜の2時間DTMを始めよう!