MENU

Plugin Boutique初めての人でもできるアカウント〜購入の流れを5ステップで解説

DTMを初めてしばらくすると「DTMセール」というキーワードが気になり始めます。作曲クオリティアップのために音源やエフェクトプラグインをセールで安く購入したいときにおすすめなのが、Plugin Boutiqueです。

画像

Plugin Boutiqueって海外のサイト?英語わからないよ?難しいのでは…

画像

大丈夫!ここでPlugin Boutiqueの買い方やソフトのインストール方法まで詳しくステップ形式で解説するよ!

初めてPlugin Boutiqueを使ってプラグインを買ってみたい人や、アカウントの作成の流れまで具体的に図解を交えながらステップ形式で解説していきます。

目次
UG
作編曲家(DTMブロガー)
作編曲家/DTMブロガー&講師 /
日本シンセサイザー協会準会員/
テレビ番組/CM、映画、よさこい、
ゲーム、などのBGM及び効果音を作成

Plugin Boutiqueとは

画像
これがみなさんお世話になりまくりのPlugin Boutiqueの会社の画像です。

Plugin Boutiqueはイギリスにある電子商取引業を生業としている会社です。早い話がDTM関係のプラグインやソフト音源を販売しています。

画像

画像を見る限り楽器屋さんぽくない…

画像

普通の会社だからね

Plugin Boutiqueの住所はUnit C, Level 7New England House, New England StreetBrightonBN1 4GHUnited Kingdom で

近くに日本料理Kusakiさんがあります。

画像

営業時間(英国)

月曜日~金曜日 | 10:00 – 18:00 週末および銀行休業日 

画像

週末と銀行休業日はオフィスに出勤してないけれど、これらの期間中も限定的なサポートサービスを提供しているらしいよ

画像

サポートがしっかりしているので安心できるね。

pluginboutique
plugin Boutique

Plugin Boutiqueアカウント作成方法

Plugin Boutiqueではアカウントを作成しておくことで支払い方法がスムーズに進みます。

アカウントの作成方法は次のステップになります。

STEP
SIGN UPをクリック
画像
STEP
メールアドレスとパスワードを入力
画像

メールアドレスとパスワードを入力後「I’m not a robot(私はロボットでない)」をチェック

STEP
規約をチェック
画像

規約をチェック後、REGISTERをクリック

STEP
登録したメールアドレスのリンクをクリック
画像

メールはフリーメールでも大丈夫です。登録後数分程度でメールが送られてくるのでclick hereをクリックします。これでアカウント登録は終了です。

STEP
購入必要情報を入力

登録が完了後はLog inをクリックしてマイアカウントページに入ります。そこでSETTINGページから購入者情報を登録します。

画像
画像

アドレスを保存すればこれで次回の購入からは購入者情報は自動で入力されてます。

画像

その下にはPlugin BoutiqueやLoopmasterからのメールの受け取りの有無を設定します。ここは絶対ではありませんが、お得な情報が送られてくるので登録しておくほうがよいかもしれません。

Plugin Boutiqueで購入するメリット

他の海外サイトと比べてPlugin Boutiqueの魅力をお伝えします。

大量のプラグインを安く購入できる

ブラックフライデーやクリスマスセールなど色々なセールがありますが、それ以外でもセールをやっているので、一年中プラグインを安く購入することが可能です。

下にスクロールしていくと、CURRENT DEALSという項目があり、これがPlugin Boutiqueで売れている順位でもあります。何か流行りのプラグインがほしいとなった場合はCURRENT DEALSを参考にするのがオススメです。

画像

無料のプラグインを多数提供

色々なメーカーのプラグインを安く提供してくれるのがPlugin Boutiqueの魅力ですが、実はフリープラグインを多数提供してくれるサイトでもあります。

フリープラグインを手に入れる方法は上の方にあるFREEというタグをクリックすると現在フリーで公開されているプラグインのリストが現れます。

画像

そこから気になるものをクリックして ADD TO MY DOWNLOADをクリック

画像

FREE DOWNLOADページに変わります。あとは対応OSを選んでDOWNLOADをクリックするだけです。

画像
画像をクリックするとリンク先にジャンプします。

ちなみにこの「Blue Cat’s Free Amp」メタル的な歪みまで作れるのでオススメです。

日本語でのサポート及びヘルプサービスを充実

画像

Japanese Support Area

海外サイトで不安なのはわからないことがあっても日本語が通じないから解決しない。ということではないでしょうか?

しかしPlugin Boutiqueではヘルプページが日本語に翻訳されていてます。この翻訳は翻訳ソフトを使ったものではなく日本語に対応できるスタッフが作ったみたいなので、文章も自然で内容もとてもわかりやすいです。

plugin boutique 購入特典!!有償プラグインが無料でもらえる!

Plugin Boutiqueでどんなに安いプラグインであっても1つ購入すると、月替りできまった3つの(¥6,000〜¥10,000相当)プラグインの中から1つもらうことができます。

3つとも欲しい場合は違うプラグインを3つ購入する必要があります。

画像

安いプラグインだと¥500くらいのものがあるから、それを購入して、10倍以上のプラグインをゲットするという太っ腹なサービスです。

画像

でも、そういうのってずっとフリーだったりするんじゃないの?

画像
画像

いやいや、普通に売られているよ。気になるプレゼントプラグインは要チェックだよ!

ちなみにこのSmasherはかんたんな操作で音に迫力を出してくれるプラグインです。

Plugin Boutiquで購入するとバーチャルキャッPIB Rewards+がもらえる

Plugin Boutiquでは購入すると金額に応じたバーチャルキャッシュがもらえます。これはPlugin Boutiquのみで使えるポイントで次回購入の足しにすることが可能です。

バーチャルキャッシュとは何ですか?

バーチャルキャッシュは、継続的なロイヤルティスキームです。プラグインブティックで購入したソフトウェアのすべての正味価格で仮想現金を獲得できます。

トランザクションごとに5%のVCを獲得できます。獲得したものだけを使用して、プラグインを無料で入手するのに十分な仮想現金を節約することもできます。

ショッピングカートページでお持ちのバーチャルキャッシュを適用できます。

引用:Plugin Boutique バーチャルキャッシュ説明より

バーチャルキャッシュ使用方法については「Plugin Boutique購入方法」の項目で詳しく解説します。

PIB Rewards +は、PluginBoutique.comの多層ロイヤルティスキームです。バーチャルキャッシュは購入金額に応じて変化しますが、PIB Rewards +は50ポンドで1トークンが提供されます。

そのトークンを使うとことでサンプルパックと交換できたり、プラグインの割引コードと交換したり、さらには、1トークンを1.25ポンドのバーチャルキャッシュにすることが可能です。

画像
提供されたバーチャルキャッシュとRewards+はアカウントページで表示されます。
画像

一番右のend $32.82 and earn another tokenってなんですか?

画像

これは表示された金額のプラグインを購入すれば次のトークンがもらえるよって意味だよ

このサービスはPlugin Boutiqueで購入している人の中でも結構忘れがちなところで、今までの購入で提供されたバーチャルキャッシュとトークンを合算するとそれなりの金額になっていることがあります。

そして、また忘れがちなのがプラグインを購入後、評価をすると、さらに0.2ポンドのバーチャルキャッシュがもらえます。

評価方法は、購入後マイアカウントに表示されている購入プラグイン情報にある「RATE IT AND EARN VC」をクリックして下記の星をつけて、SUBMITをクリックするだけです。

これだけで£0.2(スターリング・ポンド)がもらえます

画像
画像

ちなみに£1は¥153なので、£0.2は¥30ちょっとです。
(2021年12月25日現在)

画像

バーチャルキャッシュにRewards+として評価VC付与、年間を通して買い物しているとかなり溜まりそう…

画像

ここまでユーザーにとって嬉しいサービスを提供しているのはPlugin Boutiqueだけかもね

無料のプレゼントはバーチャルキャッシュやクーポンはもらえません。

Plugin Boutique Virtual Cash には期限は現在のところ確認は出来ていませんが、仕様変更が行われる場合もあります。

不定期にプレゼントキャンペーンをすることがある

ツイッター投稿より引用

Plugin Boutique:プレゼントキャンペーン

景品:抽選で1名様にiZotopeのOZONE9 Advanced(最上位版:定価¥40,800)
方法:このツイートをRTするだけ
期間:10月1日〜10月8日23:59分まで

企画提案したら通りました— UG@DTMカウンセラー (@96bit_music) 

【豪華プレゼント🎁発表‼️】

MIXまつり応募者の中から
「抽選で10名様」に

PluginBoutique様より
『iZotope Nectar3』
(およそ3万円相当)をプレゼント🎁

ボーカル用のプラグインでAIもついていたりで
ミックス入門にはBEST👍

MIX応募時のフォームから
プレゼントも応募できます!

Loopcloud Japan独自のプレゼント企画をPlugin Boutique Japan YouTubeチャンネルと考案中…— Loopcloud 日本公式アカウント (@loopcloud_jpn) 

Plugin Boutique Japan YOUTUBEチャンネルがある

かんたんな商品紹介動画からかなり専門的な解説の動画まで幅広く取り扱っていますし、今後も増えつ続けていくとのことです。

96bit-musicmもいくつか動画を作成させていただいてます。

画像
pluginboutique
plugin Boutique

Plugin Boutiqueでの購入方法

それでは具体的な購入方法について解説していきます。

STEP
気に入ったプラグインのページでADD TO CARTをクリック
画像

今回はPulsar Audio 1178 を例にします。

ちなみに1178音の速さに定評のある1176のステレオ版でプロ・アマ関係なく評価が高いです。

STEP
CARTをクリックして中身を確認後 Go To Cartへ
画像
STEP
カート内でプレゼントプラグインを選択する
画像
画像

画像で「自分の名前」と書かれたところには購入者の名前が表示されています。

購入をキャンセルする場合はClear cartをクリックします。今回は1つだけの購入なので、Removeも同じ意味合いになりますが、複数あるときにClear cartをクリックするとカート内すべてのプラグインがリセットされるので少し注意が必要です。

つぎに、Choose your free giftからほしいプラグインを1つ選択します。

それが終わればSecure Checkoutをクリック

ちなみに右隣には付与されるバーチャルキャッシュとトークンが表示されています。

STEP
プロモーションコードとバーチャルキャッシュの使用の有無を選択
画像

Do You have a promo code?をクリックするとウィンドウが開きます。発行されたクーポンコードやトークンをコードにした場合はこちらに入力します。

Billing Informationはアカウントを制作したときに入力した住所等が表示されます。Plugin Boutiqueはネット販売なので何かが送られてくることはありません。あくまで「どこの誰が買ったのか?」という確認です。

Virtual Cashではマイアカウントで表示されたバーチャルキャッシュの数値をここで入力することで入力しただけ割引されます。

画像

支払い方法(PAY PALまたはクレジットカード)を選択します。

Plugin Boutiqueでの支払い方法は主に次の2つです

  • クレジットカード
  • PayPalでの支払い

クレジットカードは18歳以上でしか持つことができません。その場合はデビットカード(銀行引き落とし専用カード)をPayPalに登録することでクレジットカードを持たなくてもPlugin Boutiqueで買い物ができます。

まとめBUYをクリックすれば無事に購入です。

STEP
Plugin Boutiqueで購入したものをインストール及びダウンロードする方法
画像

購入したものはマイアカウントに表示されます。ここで大切なのは対応OSのダウンローダーを選択すること、浮かれていると意外と間違えてDLしてしまいます。

最後にDOWNLOADボタンをクリックします。

オーソライズするために必要なシリアルナンバーがあるのでそれをコピペしてプラグイン起動時のウィンドウに入力しすれば無事に使えるようになります。

トライアルバージョンの試し方

プラグインの中には機能限定/期間限定などの制限あがるトライアルバージョンを使える場合があります。

トライアルバージョンを使う場合はプラグイン紹介ページの「TRIAL VERSION」クリックします。

画像

するとマイアカウントに変わるので、対応OSを選択後、中央のDOWNLOAD TRIALをクリックします。

画像

トライアルの制限については、「Traial Version Duration:Days」というところに記載されます(ここはプラグインによって内容が異なります)ちなみに画像のプラグインではトライアルは終了しています。

UJAMではトライアルの制限は日数になり、終了するとこのような画面になり立ち上がらなくなります。

画像

トライアルがない場合でも、公式サイトにいくとおいてある場合があります

Plugin Boutiqueでのデメリット

安いのでいっぱい買ってしまう

安いプラグインから魅力的なプラグイン幅広く取り揃えているのでなかなか難しく、さらには大きなブラックフライデーなどのセールで散財してしまうのはプロ・アマ問わないといった感じです。

なので「本当にこれはいますぐ必要なのか?」という意識を常にもっておく必要があります。

画像

持っておいても負けてしまいます

画像

それがDTM沼だよ

でも失敗から学ぶことも多いので、「あー無駄だったかも」と思ったら気持ちを切り替えて創作に励みましょう

まとめ

Plugin Boutiqueの特徴はつぎのようにまとめられます。

  • プラグインが安い(セールが多い)
  • 豊富に取り揃えている
  • 有償プラグインがもらえる
  • 日本語のサポートが得られる
  • 本社は普通のビル(近くに日本料理屋がある)

日本では購入できない大量のプラグインであなたの創作環境をグレードアップできます。わからないことがあれば私でよければ相談にのるのでツイッターからDMでいただければと思います。

pluginboutique
plugin Boutique
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる